« Java SE Runtime Environment 6.0 Update 21 リリース! | Pääsivu | 月刊Microsoft Update 7月号 »

13.7.2010

Microsoft Windows 7/2008 R2 SP1 Beta リリース!と、ダウングレード権延長の件

ちょっち出遅れた風味ですが、月刊Microsoft Updateは明日出る予定ですが、それに先駆けてWindows 7およびWindows 2008 R2のSP1のβ版が公開されました!
新機能等が追加されるわけではない風味ですが、日本語にも対応してますのでヒトバシラーの方は試してみてはいかがでしょうか


Download Windows 7 and Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 (SP1) Beta [TechNet Evaluation Center]


また、一部の方にはこれ以上に重要と思われる風味ですが、XPへのダウングレード権の延長も明らかになっています
今までの発表ではWindows 7 SP1が正式にリリースされたときにダウングレード権を廃止することになっていたのですが、それが今回なくなったとのこと
ただしXPに関してはSP2が日本時間の明日でサポート終了となるため、今後もXPの利用を検討されている方はSP3をあてておくようにしましょう!


(追記)
2008R2に関しては、リモートアクセス環境に関しての機能追加、仮想環境に関しての機能追加があるらしい

|

« Java SE Runtime Environment 6.0 Update 21 リリース! | Pääsivu | 月刊Microsoft Update 7月号 »

Kommentit

一応、注を入れとく

本文にあるダウングレード権は、Windows 7のProfessionalもしくはUltimateで認められている権利
Home系のEditionでは認められていない

Kirjoittanut: 凛子 | 13.7.2010 klo 12.36

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




« Java SE Runtime Environment 6.0 Update 21 リリース! | Pääsivu | 月刊Microsoft Update 7月号 »