« それ無理ですから | Pääsivu | Process Monitor 2.91 リリース! »

18.5.2010

ボク的に好きなコミックス そのご

また前回の続き
前回も結局置いてきぼり感が強かった気がするので、今回は開き直ってみるテスト


「屈折リーベ」(西川魯介)
 メガネスキーのバイブルと言って過言ではない、読んでないメガネスキーは恥じるべし
 「ファッション」とも単なる「視力補正器」とも違う――「かける人間のさらなる延長」なんだよ!「目は心の窓」というがメガネはその心を拡大して映し出す投影器と言えるだろう。瞳をかくしつつまたその光を結晶させる聖玻璃。それがメガネだ!


「忍者武芸帖 ~影丸伝」(白土三平)
 忍者モノの重鎮白土氏の傑作の一つ(「カムイ外伝」や「サスケ」も基本)
 それなりに長編ですが、押さえておいて欲しい作品です
 白土作品的最高の火遁忍術「微塵隠れ」もしっかり登場していますので是非


「ストップ!!ひばりくん!」(江口寿史)
 あらゆる意味で早すぎる誕生となった未完の傑作
 最近発刊されたコンプリートエディションで27年越しの完結を見たらしい(実は未読)
 オカマキャラのはしり大空ひばりをヒロインに据えた作品は、現在であれば全く違う作品になったんだろうな


「LAWMAN」(伊藤明弘)
 入江省三が主人公のガンアクション風味なマンガ
 氏のマンガはこういった撃ち合い中心のマンガが面白い
 ジオブリの最近の話は爽快感が無くなっちゃったので……梅ちゃんがガンガン撃ちまくりな辺りの話が大好きです


「ベル☆スタア強盗団」(伊藤明弘)
 そういう意味で、ボク的に大好きな作品
 カーボやコール・ヤンガー、ガランド大佐とかのおっさん達が非常にイイ!!
 上述の3人とベルの4すくみのシーンとか、もう燃えるっ!


「超人ロック」(聖悠紀)
 ストロハイム大佐とオクタヴィアス社長、ライオット部長最高
 Dr.ウォンや教授も捨てがたい
 「ロンウォール」2部作と「虚空の戦場」はガチ、「聖者の涙」もエピソードとして好き
 しかし、一番最初のエピソードから現在まで、いったいどのくらいの年月が劇中流れてるんでしょう?


「トライガン・マキシマム」(内藤泰弘)
 ホッパード・ザ・ガントレットとミッドバレイ・ザ・ホーンフリークが大好きです
 特にホッパード最高
 ホッパードの「殺してなどやらん生きて苦しめ」は名言です


うんうん、メジャーどころ(ぇ

|

« それ無理ですから | Pääsivu | Process Monitor 2.91 リリース! »

Kommentit

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




« それ無理ですから | Pääsivu | Process Monitor 2.91 リリース! »