« huhtikuu 2010 | Pääsivu | kesäkuu 2010 »

28.5.2010

Thunderbird 3.1 RC1 リリース!

メールソフトの定番、Thunderbirdの最新版のRCがリリースされた風味です
当サイト的に恒例のいつもの

Thunderbird 3.1 RC1 [悪い子の直リン]

いち早く試したい、ヒトバシラー上等風味な方は是非


OpenOffice.org 3.2.1 RC2なんてのも出てますね……

| | Kommentit (1)

26.5.2010

Adobe Flash Player 10.1 RC6

ハヤテいつものごとくアップデートのお知らせといつもの
この前出たばっかりなのに……そろそろ正式リリース?


Adobe Flash Player 10.1 RC6 [悪い子の直リン]


RC版御利用中の方はアップデートしておくことをお勧めいたします

| | Kommentit (0)

25.5.2010

Sysinternals Suite Build 2010/5/21 リリース!

MS謹製のシステム関連ツールの詰め合わせ、Sysinternals Suiteがアップデートされた風味です

Sysinternals Suite Build 2010/5/21 [Microsoft]

この記事書いている時点ではリンク先の更新日付は古いまんまですが、DL出来るものはちゃんとしてますので、ご利用の方は是非!

| | Kommentit (1)

24.5.2010

とある抑止力のためのでんぱ風味

抑止力というよりも、実際に派遣するために必要なんであの場所なんじゃないかと思われ
ここで言う派遣ってのは、戦争になるからっていうんじゃなくって、崩壊した際の対処用と考えるのが自然
ボク的にはとっくにタイムリミット過ぎてると思ってましたが、意外と頑張って生き延びてますね……崩壊されるとかなり周囲に迷惑を撒き散らすはずなので、死なない程度に頑張って欲しいというのがボク的スタンスだったり

まあ、でんぱでんぱな戯言風味な

| | Kommentit (0)

Adobe Flash Player 10.1 RC5 リリース!

ハヤテいつものごとくアップデートのお知らせといつもの
しかしRC期間長いなw


Adobe Flash Player 10.1 RC5 [悪い子の直リン]


RC版御利用中の方はアップデートしておくことをお勧めいたします

| | Kommentit (0)

21.5.2010

Foxit Reader 3.3.1.0518他リリース!

Adobe Readerの互換品としてそれなりにシェアを伸ばしつつあるFoxit Reader他、いろいろアップデートされてたのでてきとーに

Foxit Reader 3.3.1.0518 [悪い子の直リン]

変更点についてみようと思ったけど、3.3のドキュしかみつけられなかったorz
またこの記事かいてる時点だと、アップデートのチェック機能からは引っかかりませんでしたorz

他に見つけたので、それなりに使われてるっぽいものをてきとーに挙げとく

Microsoft Download Manager 1.1 [Microsoft]

Skype 4.2.0.169 [Skype]

| | Kommentit (0)

20.5.2010

Process Monitor 2.91 リリース!

MS謹製の超使えるツール、Process Monitorがアップデートされた風味です。
いつものごとくサイトの情報はまだ更新されてませんが、DLされるファイルはアップデートされてます(ぉ

Process Monitor [Microsoft]

ご利用の方はアップデートしておきましょう♥

| | Kommentit (0)

18.5.2010

ボク的に好きなコミックス そのご

また前回の続き
前回も結局置いてきぼり感が強かった気がするので、今回は開き直ってみるテスト


「屈折リーベ」(西川魯介)
 メガネスキーのバイブルと言って過言ではない、読んでないメガネスキーは恥じるべし
 「ファッション」とも単なる「視力補正器」とも違う――「かける人間のさらなる延長」なんだよ!「目は心の窓」というがメガネはその心を拡大して映し出す投影器と言えるだろう。瞳をかくしつつまたその光を結晶させる聖玻璃。それがメガネだ!


「忍者武芸帖 ~影丸伝」(白土三平)
 忍者モノの重鎮白土氏の傑作の一つ(「カムイ外伝」や「サスケ」も基本)
 それなりに長編ですが、押さえておいて欲しい作品です
 白土作品的最高の火遁忍術「微塵隠れ」もしっかり登場していますので是非


「ストップ!!ひばりくん!」(江口寿史)
 あらゆる意味で早すぎる誕生となった未完の傑作
 最近発刊されたコンプリートエディションで27年越しの完結を見たらしい(実は未読)
 オカマキャラのはしり大空ひばりをヒロインに据えた作品は、現在であれば全く違う作品になったんだろうな


「LAWMAN」(伊藤明弘)
 入江省三が主人公のガンアクション風味なマンガ
 氏のマンガはこういった撃ち合い中心のマンガが面白い
 ジオブリの最近の話は爽快感が無くなっちゃったので……梅ちゃんがガンガン撃ちまくりな辺りの話が大好きです


「ベル☆スタア強盗団」(伊藤明弘)
 そういう意味で、ボク的に大好きな作品
 カーボやコール・ヤンガー、ガランド大佐とかのおっさん達が非常にイイ!!
 上述の3人とベルの4すくみのシーンとか、もう燃えるっ!


「超人ロック」(聖悠紀)
 ストロハイム大佐とオクタヴィアス社長、ライオット部長最高
 Dr.ウォンや教授も捨てがたい
 「ロンウォール」2部作と「虚空の戦場」はガチ、「聖者の涙」もエピソードとして好き
 しかし、一番最初のエピソードから現在まで、いったいどのくらいの年月が劇中流れてるんでしょう?


「トライガン・マキシマム」(内藤泰弘)
 ホッパード・ザ・ガントレットとミッドバレイ・ザ・ホーンフリークが大好きです
 特にホッパード最高
 ホッパードの「殺してなどやらん生きて苦しめ」は名言です


うんうん、メジャーどころ(ぇ

| | Kommentit (0)

14.5.2010

それ無理ですから

エフセキュアブログはきっちりチェキしていますが、

SIR:フィンランドの感染率は最低 [エフセキュアブログ]

記事内容自体は、へぇ~そうなんだ風味な記事だったりしますが、

ならばフィンランドへ引越を。

えっと……それ、無理(朝倉風味)

北欧諸国は外国籍の人の移住とか現在は非常に難しくなってますし、不動産取引も制限かかりまくりで引越しなんてほぼ無理です
強いて挙げれば、一回ECの移民に肝要な国に移住してから移住……とか位かな、考えられるのは


と、一時まじめに移住計画した人の戯言でした(ぇ

| | Kommentit (0)

12.5.2010

月刊Microsoft Update 5月号 + やや季刊Adobe Update 5月増刊号

月刊Microsoft Update、今月も出てます
ラインナップは、緊急2本となっています
きっちりしっかり当てておましょう
また今月から無印Vistaのパッチの提供が終了となっていますので、SP2もしくはSP3の適用をお勧めいたします


Outlook Express および Windows メールの脆弱性により、リモートでコードが実行される (978542)(MS10-030) [緊急]
対象は、Windows 2000/XP/2003/Vista/2008/7/2008R2

Microsoft Visual Basic for Applications (VBA) の脆弱性により、リモートでコードが実行される (978213)(MS10-031) [緊急]
対象は、Office XP/2003/2007
Viewerは対象外風味


<付録>
MicrosoftR WindowsR 悪意のあるソフトウェアの削除ツール (KB890830)
恒例の付録

2010 年 5 月 セキュリティ リリース ISO イメージ
恒例の付録その2


<季刊Adobe Update 5月増刊号>
Security update available for Shockwave Player [Adobe]
Security update: Hotfixes available for ColdFusion [Adobe]
これに伴いShockwave Player上がってます(リンク先はいつもの悪い子の直リン)
この時点での最新バージョンはAdobe Shockwave Player 11.5.7.609となっております
ColdFusionはWindows、Mac及びUNIXが対象で、XSSや情報漏洩の可能性が指摘されている風味
両方とも緊急性が高い風味なので、利用者の方はアップデートを


<参考>
2010年5月12日のセキュリティ情報 (月例) [日本のセキュリティチーム (Japan Security Team)]

| | Kommentit (1)

10.5.2010

iPad予約完了!

昨日はちょっち粘ってたのですが、Apple Storeが準備中からステータス変わんなかったのであきらめて就寝
起きてすぐにチェキしたら今度は注文可能になっていたのでサクッと予約いたしました


64GBのWi-Fiにしたのですが……柔らか銀行の魔の手から逃れるため、3Gは泣く泣くあきらめました
特技:迷子のボク的には、GPS機能はめがっさ魅力的だったんですけどね……(遠い目)
で、先ほどプロテクター兼カバーを注文するのを忘れてたことに気付き、お家に帰ったら追加注文しようと決意しましたとさ


翌日にまっちゃ445が予定されているので、当日何台持ち込まれるのかな?とか思ったり思わなかったり

| | Kommentit (0)

7.5.2010

Adobe Flash Player 10.1 RC4、PowerPoint Viewer 1.0リリース

ハヤテいつものごとくアップデートのお知らせといつもの


Adobe Flash Player 10.1 RC4 [悪い子の直リン]

PowerPoint Viewer 1.0 [Microsoft]


Flash Playerに関してはRC版御利用中の方はアップデートしておくことをお勧めいたします
PPVの方は日本語のサイトにこれかいてる時点では行けませんorz<タブンスグニデキルトオモフケドネ

| | Kommentit (0)

6.5.2010

Foxit Reader 3.3.0.430、Memtest86+ 4.10リリース

Foxit Readerに関してはバージョン番号見てお分かりいただける通り1週間近く出遅れてますがorz


Foxit Reader 3.3.0.430

Memtest86+ 4.10

| | Kommentit (0)

5.5.2010

ボク的に好きなコミックス そのよん

また前回の続き
前回は置いてきぼり感が強かった気がするので、今回はそれなりにメジャーどころを並べてみるテスト


「So What?」(わかつきめぐみ)
 パラレルワールドものの傑作
 マンガ文庫創世記の頃に文庫化もされたのでそれなりに入手しやすいと思われ
 最終話に至までの終盤の追い込みと、最終回のライムのセリフはホント感動モノです
 同作者の「月は東に日は西に」や「夏目さんち」シリーズも素晴らしい作品なので是非お手にとっていただきたい


「ここはグリーンウッド」(那州雪絵)
 最近ドラマ化されたので入手しやすいと思われ
 こちらはややドタバタ感あふれる作品ですが、少女マンガなんて……と思われてる方の入門にはぴったり(ぇ
 瞬くんと麗名ちゃん、由樹くんの美少女的美少年トリオの最強さ加減がボクの今日を作ってしまった……orz


「瞳・元気 ~KINGDOM~」(藤崎真緒)
 入手は難しいかもしれませんが見つけたら読んでいただきたい作品
 男性恐怖症のヒロインと少女マンガ王道の完璧美少年の話だったりします
 ボク的にはサブの高林都嬢と鷲野ひかる嬢のコンビが非常に好きでした……あまりに好きだったため一時PNに鷲野ひかるを名乗ってたこともあったくらいにw;;;


「G戦場ヘヴンズドア」(日本橋ヨヲコ)
 打ちのめされるような迫力のある漫画の世界を巡る青年達の青年群像……ですかね
 現代版トキワ荘物語的に読んでもいいんじゃないかと


「エロ漫王」(有馬啓太郎)
 これは非道いwwwww
 内輪ネタ満載な訳ですが……これ読んでから笹本作品見る目がちょっと変わっちゃったからなぁ(マテ


「あずまんが大王」(あずまきよひこ)
 このあたりが萌え4コマ発祥の地なのでしょうか
 当時非常に新しかったと思っていた記憶があります……当時は天地無用のおまけマンガの人という認識でした


「すくらっぷ・ブック」(小山田いく)
 ヲタ的な意味でボク的マンガの原点ですね
 当時のチャンピオンってなにげに黄金期だった気がします
 中学生の甘酸っぱい青春ストーリーですが……よいなぁ


「燃える女さっちゃん」(緑沢みゆき)
 電子書店パピルスで販売しているとは……あなどれんっ!
 当時発行された500円硬貨が大好きなさっちゃんが500円玉を集めるために……というエロ漫画
 当時こういう明るいノリの作品って少なかったんで非常に印象に残っている作品
 おバカすぎですが面白いと思いますので興味ある方は是非


とやや古い作品が多いですが、こんなところで

| | Kommentit (1)

2.5.2010

ボク的に好きなコミックス そのさん

さらに前回の続き
とりあえず付いてこれてると信じて


「深く静かに沈没せよ "ああ栄光と愛と正義と平和と自由の戦死たち"」(大野安之)
 トンデモ兵器多数な戦記物?
 特に有名な第三帝国のトンデモ兵器はほぼ網羅しています
 鬼畜土下座左右衛門さん等ステキキャラクターも満載、見つけることが出来たらご一読を!


「県立地球防衛軍」(安永航一郎)
 九州某県を舞台に、地方征服を企てる電柱組と高校生達の私闘を描いた傑作
 その昔OVA化もされてますが……色んな意味でDVD化とかはないと思われる作品
 バラダギ様もかわええのですが、なんといってもお正月仮面とマッスル日本は安永キャラの金字塔でしょう
 大人の事情で再販等難しいと思われるので入手は比較的困難?


「インビンシブル・ロボ 無敵号」(きむらひでふみ)
 バトスキの絵の人……といったら分かるかもしれませんね(ぉ
 銃士隊シリーズとかも好きですがとりあえずこっちを
 ボクが「鋼鉄の虹」をやってたときのキャラクター「ドクトル・ゲシュペンスト」の名前はここからまんま頂きました(ぇ
 多分この本も入手困難だと思われ


「魔狩人」(毛羽毛現)
 この方の「百物語 By.Yoko」からボクの同人歴が始まりなのでそう言う意味でも感慨深い作品
 エロ漫画誌に掲載されつつも全くエロがないという凄まじい作品であったりします(ぇ
 地獄からやってきた夜魔王が、地上にやってきた魔を狩ると言った作品なのですが、バックストーリーが壮大すぎで、「魔狩人 II」も某エロ漫画誌で連載されたのですが未完かつ未刊で終了とあいなっておりますorz
 こちらも現在は入手困難か


「ハヤテのごとく!」(畑健二郎)
 ヒナギクもいいけどあーたんもイイね!(挨拶
 現在絶賛連載中の作品なので知っている方が多いと思われるので作品内容は割愛
 サンデー本誌は読んでいませんでしたが、1巻を書店で見かけて購入した次の週からサンデー買い始めましたよ!
 それくらい当時から入れ込んでましたが、この作品看板にしたらサンデーもヤバイよな……とか思って他のはナイショです(マテ
 ひな祭り祭からあーたんの登場にかかったあたりから作品に重厚さが増してきたので、今なら看板になってもなんの問題もないと思います、ハイ


「東周英雄伝」(鄭問)
 かなりアレンジ入ってますが、この作品はホント面白い
 モーニングで「要離」の話を見たのが最初でしたが、絵柄のダイナミックさに一気にココロを持ってかれました
 オススメではあるのですが、史記を後から読んでおいた方がいいかもです
 「始皇」も面白かったのですが(独自展開のさらに上をいく超展開を含んでいましたが)こちらは1巻しか無かったような……
 今はこの時代を取り扱っている「キングダム」(原泰久)もありますが、さらに超展開なうえにこれもいつ終わるのか……というかどこまで描ききれるのか不明


とりあえず今回はこんな感じで

| | Kommentit (0)

« huhtikuu 2010 | Pääsivu | kesäkuu 2010 »