« huhtikuu 2009 | Pääsivu | kesäkuu 2009 »

29.5.2009

某2年5.1%の社債について

なんか購入考えてるらしい人もいるらしいのでとりあえず判断材料のひとつになれば、と思って貼っとく


難局物語 [CNET]
Web屋のネタ帳経由

「ソフトバンク・モバイルの水増し契約」報道について [切込隊長BLOG]


えっと、某とかいった意味なくなってますがw
来年10球団になって1リーグ制に突入とかしてもぜんぜん不思議じゃないしね~(遠い目)

| | Kommentit (0)

28.5.2009

バルサおめ!

今年のチームでCLとれたのは非常に価値があったと思う 

見てて楽しくかつ美しいチームが、非常に強いチームに勝った

ボク的にこれはとても重要だと思う

| | Kommentit (0)

ミッキーの件

楽天、利用者のメールアドレスを含む個人情報を「1件10円」でダウンロード販売していることが判明 [GIGAZINE]
巨大帝国楽天に挑む、孤高のレジスタンスGIGAZINEの戦い [切込隊長BLOG]


実に味わい深い
なんか結構大騒ぎになってると言うか、むしろしてるとこも多いっぽいけど、生暖かい目で見るのがよさげ(ぉ


陰謀論スキーなボクとしては、クスリのネット販売(カタカナで書くと怪しさ当社比2倍風味)あたりと無理やり掛け合わせた話書いてるとこないのかな?とかワクワクしてたり

| | Kommentit (0)

27.5.2009

Nakemiin,Sami!

昨日リバプールの08-09シーズンの最終戦の録画放送があったので見てました
10年位リバプールに在籍したサミ・ヒーピアがレバークーゼンに移籍するので彼にとってはリバプール最後の試合ということで、楽しみに見ていましたが……スタメンにいないんですが……orz
途中で交代させてスタンディングオベーションの中ピッチを後にするとかって演出無し???とか思っていましたが、ベニテス監督はもっと粋な試みを考えていたようです

後半になってもなかなかお呼びがかからないのでやきもきしていましたが、80分位にようやっと彼の出番が……遅いよ、遅すぎるよと思ってましたが交代の相手は……えっ?!ジェラード!?
この瞬間に気づきましたが、キャプテンマークを最後に彼に託すというベニテスの演出だったのです
この時点ですでにスコアは3-1で試合も決まっている状態、なかなかやってくれるものです
それでもちゃんと見せ場は作り、コーナーからのヘディングは惜しくもゴメスに防がれましたが、最後までちゃんと花を持たせた形での退団となりました


レバークーゼン移籍だと見る機会がなくなるのは残念ですが、いいシーズンを送ってほしいな、と思ったり

| | Kommentit (0)

26.5.2009

三男で決まりなのかね?

なんかめがっさ矢継ぎ早にいろいろしてる風味だけど、今まで実績が無かった三男の世襲の準備なのかな?とか思ったり思わなかったり

北部国境の行き来がちょっと前からアレな状態になったりしてる風味なんで、保護者的には末期状態なんじゃないかとか思ってたりするのかも知れず

天辺パーマ生きてますか?

よく分かりませんが

| | Kommentit (0)

19.5.2009

もちつけ、まずはそれからだ

パンデミックとパンデモニウムってなんか似てますね
というか、MS-IMEの「パンでミック」というステキ変換は何なんでしょう
パン職人がパンでミック・ジャガーの像をつくるってことなんでしょうか?(挨拶


とりあえず、パンデミックという一般人にはこれまで耳慣れない言葉を聞くようになって久しいですが、とりあえずボク的にパンデミックにとって大切なことってのをとりあえず簡単に

確かに感染を防ぐというのは非常に重要なことなのですが、ボク的に一番大切ななんじゃないカナ?って思ってることは「パニックにならない」こと
基本的に、マスクをしてうがい・手洗いの励行ってのはスペイン風邪大流行のころから変わってない話風味なんで、一般に出来る予防対策ってのは実のところそれほど変わらなかったりします(発熱外来とかいろいろ仕組みが出来てはいますけど)


マスコミの報道見る限り、なんか面白おかしく報道してるっていうか(某修学旅行話とか)、パニックを煽っているというか、正直ジャーナリズムからかけ離れた感じになってる気がするので……とか言ってみるテスト


とこんな感じで1週間に1回くらい毒にも薬にもならないことを「徒然なるままに日暮し」風味な

| | Kommentit (0)

13.5.2009

月刊 Microsoft Update 2009年5月号

月刊Microsoft Update、今月も出てます
ラインナップは、緊急1本の計1本となっています
きっちりしっかり当てておましょう

また、IE8が降っこちてくるようになってるっぽいので、IE8を入れたくない方はご注意を


Microsoft Office PowerPoint の脆弱性により、リモートでコードが実行される (967340)(MS09-017) [緊急]
対象は、Office 2000/XP/2003/2007
全部で14件のセキュリティホールにパッチを当てているようですが、そのうちのいくつかはMac版にもかかわっていますね……(遠い目)
Mac版のパッチも近いうちに出るんじゃないかと思われるんで、利用者の方はIT系のニュースを気にしておいた方がいいかも


<付録>
MicrosoftR WindowsR 悪意のあるソフトウェアの削除ツール (KB890830)
恒例の付録


<参考>
2009年5月のセキュリティ情報 [日本のセキュリティチーム (Japan Security Team)]
2009年5月のワンポイントセキュリティ [日本のセキュリティチーム (Japan Security Team)]

| | Kommentit (0)

7.5.2009

Adblock Plus vs. NoScript

Adblock Plus vs. NoScript [Mozilla Flux]
NoScriptの全面譲歩で決着 [Mozilla Flux]

なんかボクがボケボケーっとしていた間にめがっさいろいろあった模様
広告収入の話とか、まぁいろいろと考えさせられるものがありますが


RequestPolicy 0.5.5 [Firefox Add-ons]

上記話を受けて高木先生がNoScriptの代用として試用しているとのこと

| | Kommentit (1)

3.5.2009

WCCF カード化されそうもないけど出て欲しい選手

あくまでボク的に好きな選手で出て欲しいけど、所属チームとかでまず実現なさそうな方々を列記
単なる自慰行為風味な気もしなくはないですけど、SEGAの人とか見てたらいいな……とか思いつつ
見てるのがプレミアばっかりなので、プレミアの選手が多いのはご勘弁


●ロビー・サヴェージ
現在はダービー所属、ウェールズ代表
プレミアのレッドカード・イエローカードの獲得数でヴィエラと1位2位を争う熱い漢
金髪をなびかせながらタックルを見舞う様が絵になる、ボク的にはプレミアを具現する存在


●クリストファー・サンバ
ブラックバーン所属、コンゴ代表
高い上背と長い足が特徴で、とにかくボールをクリアすることへの執着が強い
グラウンダーのボールをヘディングでクリアーした際に頭頂部を思いっきり蹴られて生死の境をさまよったこともあります
この前のリバプール戦では1トップで起用されてて思わず吹き出しました(ぉ


●ロビー・キーン
現在はトットナム所属、アイルランド代表
08-09シーズンでリバプールに移籍したので狂喜乱舞しましたが、半年でスパーズに逆戻りorz
あの成績であの戻り方だとカード化は激しく難しそう……


●ジョン・ペイントシル
フルハム所属、ガーナ代表
細身の体にもかかわらず当たりに強い屈強なDF
本人に悪意はないっぽいが、熱くなりやすいのか結果的に危険な感じになるファール多し
J-Sportsではパントシルって名前で呼ばれてます


●ミケル・アルテタ
エヴァートン所属
FKの名手でエヴァートンの武器とも言える選手なのですが、今期は故障で後半は出てませんorz
バルサB出身のスペイン人ですが、現在のスペインの層の厚さのせいで代表にはなかなか招集されず
同じエヴァートンだと、ケイヒルあたりも良いですね


●ガブリエル・アグボンラホール
アストンヴィラ所属、イングランドU21代表
快足フォワードでとにかく速い速い
ドリブルの状態ならウォルコットの方が早いけど、フリーの状態だったら多分彼の方が速いというくらいに速い
アシュリー・ヤングの調子が良かった08-09前半戦でのコンビは凶悪でした


●スティーブン・アイルランド
マンチェスターシティ所属、アイルランド代表
今年はロビーニョよりも光った仕事をしているんじゃないかとボク的に思うんだけど……どうでしょう?


●ユッシ・ヤースケライネン
ボルトン所属、フィンランド代表
とにかく至近距離からのシュートに強いプレミア屈指のキーパー


●テオファニス・ゲカス
レバークーゼン(現在はレンタルでポーツマス)所属、ギリシヤ代表
06-07シーズンのブンデスリーガの得点王で、ボーフムに舞い降りた「ギリシヤの神」
元々レスリングの選手でもあったらしい


●アムル・ザキ
ウィガン所属、エジプト代表
遅刻癖があるらしく現在絶賛干され中(マテ
来期の移籍先に注目


●トルステン・フリンクス
ブレーメン所属、ドイツ代表
キックの精度が素晴らしい、クローゼ、ミクーが所属していた時期のブレーメン時代を見ていましたがホントすごかったです
ワールドカップでもすっごいゴール決めたりしてましたね
バイエルン対談時のコメントとか聞く限りビッグクラブ移籍は難しそうな感じで……うじゅ


●ディエゴ
ブレーメン所属、ブラジル代表
ミクー退団後、その後継者として移籍
で大活躍し06-07のドイツ年間最優秀選手になったり


●ソティリオス・キルギアコス
AEKアテネ所属、ギリシヤ代表
高原のいた時代のフランクフルトに在籍していてよく見ていた選手ですが、当たり負けのすることのない屈強なDF
セットプレー時も存在感がありました

| | Kommentit (0)

« huhtikuu 2009 | Pääsivu | kesäkuu 2009 »