« セキュリティ風味なニュース 2/16 | Pääsivu | Software Update 2/19 »

16.2.2007

あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 2/16 私は世界中の人たちにわかってもらわなくていいの。大切な人にさえ、わかってもらえれば

このトピックに掲載してあるニュースは、単にボクの趣味でベタベタはってあります
内容の真贋については、個々人の判断にて判断してください……いやホント、マジで(涙

喜緑さんの一人芝居 [魔界都市日記]
やはりここの喜緑さんは絶品です

クレオパトラ:美人じゃなかった ローマ帝国の銀貨に顔 [毎日新聞]

「普天王」でググると、関連検索に……
わはー……その中で一番怪しいのをクリックすると、うち1ページ目に出てくるよorz
きっとこれは孔明の罠

“チョイオタ”はオタクよりも「好印象」--アイシェア調べ [CNET]
深さなんて関係ありませんよ、偉い人には(ry
結局は見た目ですって(ぉ

アンモニアで走る自動車 国内初、工学院大が開発 [CNET]

飛鳥会事件:三菱東京UFJの法人融資7日間停止 [毎日新聞]

サッポロ:米ファンドが買収提案 敵対的買収になる可能性 [毎日新聞]


鏡を時々覗き見ることって重要だよね……とちょっと思った

三国志大戦2.1
やっぱりSR顔良よりR顔良の方がいいんじゃないかとか思ったりするボクがいます
そう考えると、袁紹軍好き的には、C辛評が今回の追加武将の中ではもっとも注目すべき武将なんでしょうか?
ただ、1.5コス攻城兵を既存の袁家デッキに突っ込むのは非常に難しいんで、C辛評使う場合には、彼を中心に据えたデッキを新たに構築するべきなんでしょうね♪
C辛評のポイントは、
・攻城兵なので鈍足だけど防御は堅い
・自爆計略は知力:8で大徳並の効果範囲があるものの溜め計略のため、多くの敵を巻き込むためには若干の工夫が必要
こんなところでしょうか?
鈍足な点はしょうがないものの足を早くする方法も若干ありますし(U張勲の再生産は自爆野郎にとってはうってつけの計略)、効果範囲の広大さを考えればそれほど問題とはならないでしょう
ただ、この防御力が大きいのは利点の一つで、溜め計略火計の元祖SR周姫でさえ兵力満タン状態であれば計略発動までの時間生き残れることが多いことを考えると大きなメリットであるように思われます
しかも溜め時間はたったの2c……鬼です
しかも方向を決める必要さえないため計略ボタンを押した後はカードを城内に戻すだけでよいため、他の武将を動かすことに専念できるのもよいです
とは言え、槍兵あたりはともかく騎馬相手だと逃げられる可能性も高いため、騎馬相手の対策を考える必要もあるでしょう
そして、袁家には挑発を持っている槍兵という彼の援護のために生まれてきたような漢「R陳琳」がいます
C辛評の援護もかねて出陣していただくことにしましょう
つまり、
・C辛評・U張勲・R陳琳
あたりまでは確定かな?と
そして袁家の誇る使い勝手オブジイヤーのR斗詩顔良様に入っていただくと、残り2コス
2コスって袁家的には中途半端な残り方ですネ……R猪々子文醜様、R王者麗羽袁紹様か、1コス2体って感じかな……
SR斗詩顔良様にして1.5コスにした方が現実的かも知れず……
袁家単色にこだわらなければ、R賈詡、SR一喝馬超や、蜀の挑発持ち各種、連環持ち各種も相性がよいです
ふと思ったんだけど、溜め中の辛評ってU劉備がルーラ唱えたら、城内で自爆しちゃうんでしょうか???

てきとーに組んだサンプルデッキ
・C辛評・U張勲・R陳琳・SR顔良・R栄光袁紹
・C辛評・U張勲・R陳琳・R顔良・R王者袁紹
・C辛評・U張勲・R陳琳・R顔良・C許攸・C逢紀

最近据え置き型のゲーム機でゲームってしてないなぁ……とか思ったり
積んであったり途中で止めてたりするのは山ほどあったりするんだけど(ぉ

あゆまゆ劇場のDVDを予約……DLしたムービーの画質がアレすぎたので
ついでに真・らき☆すたのデラックスバージョンも予約

今日はハヤテとか買って帰らないとっ

「狼と香辛料 (4)」(支倉凍砂)読了
……なにこのラブラブ時空(挨拶
老獪ながら純情な少女であるホロが、時々見せる隙といつものギャップで萌え転がれ!といういつもの展開(マテ
話の内容はとりあえず、あっちの時空に置いときます(激マテ
ヘビはそのうち出てくるのかな……とか思ったり思わなかったり
しかし、狼と香辛料のセカイは、例外なく女性が強いですね~
ホロの故郷ヨイツに辿り着くのはしばらく先になりそうな……そんな感じ(近づくにつれて情緒不安定な感じになるんだろうな……とか萌え転がりながら思ったり)

今日の検索ワード
・今関凛子 公式サイト
……(^^;;;;;;;;

|

« セキュリティ風味なニュース 2/16 | Pääsivu | Software Update 2/19 »

Kommentit

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




« セキュリティ風味なニュース 2/16 | Pääsivu | Software Update 2/19 »