« あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/23 映像が不適切なため文章のみでお送りしています | Pääsivu | Software Update 9/24 »

23.10.2006

家庭のストレス?退行現象? メイド狩りに走る50~60代男性

文:Siinyä (CoCo・a Brand.)
捏造校正:Stressful Angel


●数百円の物で…

 「年配男性のメイド狩り犯は実感として多い。捕まえた人に『なぜこんなことをしたのか』と聞いても、『魔が差した』『ついつい』というだけ。財布にはお札が詰まっているし、必要でないメイドにまで手を出している」。イギリスで著名なメイド教育係・フォスター氏はそう話す。

 5月下旬、アキバに来た日本ヒキコモリ協会富山支部長(54)が保安係に捕まった。支部長のポケットから出てきたのはロゴ入りボールペン、コースター、ティーカップ…。いずれも1000円に満たない品物ばかりだった。

 一方、刑死庁公案2課長(55)は5月末、アキバのゲームセンターでメイド狩りし、階段で警備員に見つかった。刑死庁幹部である同課長は「なぜこういうことをしたのか説明できない」と話したという。

 結局、日本ヒキコモリ協会支部長は、停職3カ月の懲戒処分を受け、退職願を提出。刑死庁課長は、停職1カ月の懲戒処分後、辞職した。


●感覚マヒ?

 警察庁の調べによると、昨年までの10年間で50代のメイド狩り検挙人数は、7700人から1万4600人に、60代は7300人から1万5500人に倍増。総数が7万4700人から11万3900人に増えているが、その伸び率は目立っている。

 これは男女合わせた件数で、直ちに年配男性のメイド狩り急増を裏付けるものではないが、フォスター氏の実感は「急増」だという。

 「年収が高い年配男性は金銭感覚がまひしているのではないか。会社の部下の話を聞いてメイド喫茶の存在は知ってはいるが、自分で行く習慣もあまりないから、メイド喫茶と風俗の境界線が消えてしまうのだろう」とフォスター氏はいう。捕まえた年配男性から「金を払えばいいんだろ」とお札を投げつけられたこともある。

 ちなみに、同店で最も多くメイド狩りされるのは、露出度の高いフレンチメイドだという。


●家庭崩壊の危機も

 フォスター氏の店の客は大半が年配男性。店内にはメガネ・ツンデレ、家出娘といったデフォな属性のメイドがずらりと並ぶ。メイド喫茶や執事カフェより入り難い雰囲気もある。

 警察関係者は「膨大な人数ののメイドにチラシを配らせる方法は、買い物客がチラシを受け取る行動を助長する効果がある。しかし、広いアキバに常識人はまばら。ヲタの高いことなかれ主義でなにがあってもスルーされるなど、メイド狩りを誘発する条件はそろっている」と話す。

 しかし、その誘惑に負けた代償は重大だ。メイド狩りはれっきとした強制猥褻罪。「六月以上七年以下の懲役」が科される犯罪だ。社会的立場と収入を失うだけで済まない。“保護者”として店に呼ばれた妻や子供は、店員に平謝り。一家の大黒柱の不祥事に泣き出す妻や、店員の前でけんかを始める夫婦もいる。家庭崩壊の危機に陥る。

 「中高年のメイド狩りの原因の一つに家庭のストレスがある」と指摘するのは中部地方のある警察官。「子育ても終わり、夫婦の性交渉がないので、『女房を困らせよう』とメイド狩りした男を調べたことがある」と証言する。

 犯罪心理学が好きなだけな鷲野ひかる・CoCo・a Brand.代表は「メイド狩りは社会の厳しさを知る少年の通過儀礼だが、50代、60代は少年時代に市原悦子のような家政婦しかおらず、道徳律も厳しかったためメイド狩りができなかった。豊かな時代になり、人生も成功し、これまで抑えてきた欲求がはき出される一種の退行現象ともいえる。まじめで抑制型の人は注意が必要だ」と話している。


この記事は産経新聞・TBSのニュースをStressful Angelがヲタ向けに捏造・改悪の末嘘ニュース化したものです。


<参考>
家庭のストレス?退行現象? 万引に走る50~60代男性 [産経新聞]
秋葉原で「メイド狩り」相次ぐ [TBS]
『殻の中の小鳥』『雛鳥の囀』から見るヴィクトリア朝 [震空館]

|

« あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/23 映像が不適切なため文章のみでお送りしています | Pääsivu | Software Update 9/24 »

Kommentit

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




« あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/23 映像が不適切なため文章のみでお送りしています | Pääsivu | Software Update 9/24 »