« セキュリティ風味なニュース 10/10 | Pääsivu | 月刊 Microsoft Update 2006年10月号 »

10.10.2006

あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/10 きゅーふぇす終了、お疲れ様でしたー♥

このトピックに掲載してあるニュースは、単にボクの趣味でベタベタはってあります
内容の真贋については、個々人の判断にて判断してください……いやホント、マジで(涙

おもちゃのカンヅメ当選確率を体当たりで調べた人達 [日本が生んだ愛すべき偉人変人奇人たち]

ハルヒ4コマ ○○分補給 [えす之の生きる道]

コミケ前代表米沢嘉博さん葬儀、数千人の「お疲れ様でした」の声に見送られ [MYCOM]

朝鮮の核実験 [読売新聞]
特集・北朝鮮の核実験 [毎日新聞]
解けない北核実験3大「ミステリー」 [North Korea Today Newsblog]
北朝鮮の核実験兵器は中性子弾の可能性 [North Korea Today Newsblog]
米情報当局「核実験ではないかもしれない」 [North Korea Today Newsblog]
「北、済州海峡を通じて核実験装備運送の可能性」 [North Korea Today Newsblog]
うにゅ


休み中ヒマだったのでAmazonとか見ててふと気付くとポチッとな
「人、神、機 _Man God Machine-」
「魔界戦記ディスガイア2」アレンジアルバム
……むぅ
そして何かに魅入られたようにめろんでもポチッとな
「nagato san suicchi !!」(だれだわん)
「あさくら☆わはー」(うつらうららか)
「LOG HEART XRATED 吉岡チエの陵辱」(S-FORCE)
……ぱぎゅう

ヤフオク、なんか妙に安く落札できたりしたけど、出品者から連絡ないな……(w

おとぼく
まだ今回のキャスティング変更で一番ヤバそうな2名がしゃべってませんが、初回はわりといい感じ
……圭が……(TT
くぎみーでいいやん(TT
美智子・圭・貴子さん以外はわりとどーでもいい人の戯言(ぉ


きゅーふぇす参加してきました~、参加者の皆様お疲れ様です♥
今回はちょっとアレなものしか作れなかったので、コピー誌「Anteeksi !」の無償配布をしてました
ちなみにタイトルの「Anteeksi !」はフィンランド語で「すみません」って意味で、日本語の「すみません」とニュアンス的にも同じように使える言葉です
……タイトルで内容はご判断ください
冬にはちゃんとしたの出したいですネ
2時間の超短期決戦な即売会だったのですが、ご近所のまくねいる工房さんが終了間際に到着、コピー誌の配布のお手伝いをしたりしてました

ペコネンは実際に存在するラストネームらしい
Pekonenでググるとちゃんと引っかかるんですね……

購入物・いただきモノ
・「きゅ~ぽん2」(はぁと饅頭マニア)
・「魅惑の百円パスタ 6」(塩こんぶプロジェクト)
・「(ここナビ本・タイトル失念)」(さち 銀の翼)
・「ちょっと小さなペコネンさん」(スオマライストゥットゥ)(フィギュア)
・「(Q-X作品SS本・タイトル失念)」(サークル名失念)
「きゅ~ぽん2」茉森氏チェキ済みでああいう内容ってことは……ボクのシナリオ最後のあたりのアレはやっぱり(ぉ)無効になっちゃったって事でいいっぽい
やっぱり若いうちの我慢は無理だよね~♥
茉森氏のSSはシャーファ話……すばらしい♥
「百円パスタ」は夢アイノマンガとウメミヤタツオで吹き出しそうになった

ちなみに、当日信じられない方向に向かって迷子になっていたことは激しく内緒です

|

« セキュリティ風味なニュース 10/10 | Pääsivu | 月刊 Microsoft Update 2006年10月号 »

Kommentit

こんばんは、となりにいた変な人です。
イベントお疲れ様でした。
このフォームは何語なんでしょう…フィンランド語だったりするのでしょうか…
何にせよびっくりしてます

>コピー誌の配布のお手伝いをしたりしてました
この件はお疲れ様でした(笑

また第2回があればいいですねー。
ではでは。

Kirjoittanut: kure | 11.10.2006 klo 2.53

イベント当日はドモでした

>このフォームは何語なんでしょう…フィンランド語だったりするのでしょうか…

フィンランド語を使ってます♪
勉強中だったりするんで>フィンランド語

>また第2回があればいいですねー

2回目があったら…………今度はちゃんとした本作りたいですね~

Kirjoittanut: 凛子 | 11.10.2006 klo 14.23

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




« セキュリティ風味なニュース 10/10 | Pääsivu | 月刊 Microsoft Update 2006年10月号 »