« IT系っぽいニュースのメモ 6/15 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 6/15 映像が不適切なため文章のみでお送りしています »

15.6.2006

セキュリティ風味なニュース 6/15

MS月例パッチの脆弱性実証コードが早くも出現 [ITmedia]

「Windowsドライバの脆弱性、まだ致命的でない」:インテル、調査結果を発表 [CNET]

Sendmail における マルチパート MIME メッセージ処理に関する脆弱性 [JVN]

Asteriskに遠隔地から乗っ取れるセキュリティ・ホールが見つかる [IT Pro]

FCCのVoIP傍受規定、「ネットの父」V・サーフ氏らが激しく反発 [CNET]

例外によるセキュリティ・リスク [IT Pro]

急増するIMへの攻撃,導入企業では対策が急務 [IT Pro]

データで分析するDBセキュリティの立ち遅れ原因 [@IT]

高松競輪のサイト、ファン投票応募者など1,642人の情報が閲覧可能に [INTERNET Watch]

セキュリティホール情報<2006/06/14> [NetSecurity]

|

« IT系っぽいニュースのメモ 6/15 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 6/15 映像が不適切なため文章のみでお送りしています »

Kommentit

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




« IT系っぽいニュースのメモ 6/15 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 6/15 映像が不適切なため文章のみでお送りしています »