« セキュリティ風味なニュース 12/2 | Pääsivu | Software Update 12/5 »

2.12.2005

あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 12/2 映像が不適切なため文章のみでお送りしています

このトピックに掲載してあるニュースは、単にボクの趣味でベタベタはってあります
内容の真贋については、個々人の判断にて判断してください……いやホント、マジで(涙

熱愛中の「恋愛分子」、続いても1年だけと伊研究 [CNN]

穴から銀行強盗が…、全裸で [ElephantLogic30]


昨日のSHUFFLE !
……なに、この神展開
前回の展開で引き込まれきったと思ってたのに、さらにグイグイ引き込まれていく
最後のシーンは、あ、多分ここで一番言っちゃいけない台詞が出るなと予感させつつ、ちゃんとしっかり言ってくれる親切設計
次回の展開が怖すぎます(((((゚д゚;;;;;;)))))ガクガクブルブル
いつリスカ展開になってもおかしくない素晴らしい展開でいざ次週
次週放送の第21話を、震えて待てっっっ!!!(シャレになってない)
で、この神展開を見てSHUFFLE!やりたいなと思ったんだけど、聞いた話このような展開ではないらしい……しょんぼり

昨日の三国志大戦
2勝1敗
使ったデッキはその場で組んだケニアっぽいの
・周瑜(SR)・馬超(SR)・趙雲(SR)
周瑜は相手主力っぽいの含む3コス以上焼ける状況ならいつでも業炎OKというコンセプト
基本は趙雲ぶつけた後で、白銀連突が理想のパターン
1戦目、ノーマルっぽい感じの神速デッキ
どちらもなかなか攻城がとれずに膠着するも、趙雲・周瑜が撤退中の終盤残り20カウントの所で、攻城を目指して飛んで行った馬超の目前で張遼がはじめての神速号令(一騎討ち・業炎・業炎でそれまではあっさり撃退していた)
敵一体を撃破したものの馬超を撃退され、張遼が城端に張り付き、残りの部隊も城から出てきたところで、復活していた周瑜を張遼の上に出したところ……あ、全部範囲内(^^
すかさず業炎で、敵全滅
復活した趙雲を一気に敵城門に突っ込ませ判定勝ち
2戦目、徐庶・于吉が入っている相性最悪なデッキが相手(蜀中心のラインナップでした)
案の定、対戦中ずっと雨が降りしきることになって、周瑜は普通の弓兵として使用することに
馬超・趙雲をとにかく離して行動させ、最優先で徐庶を始末
白銀or神速で敵を蹴散らす展開に
最後はなんとか攻城を奪い勝利
3戦目、苦手の名君傾国、柵いっぱいバージョン、用心棒の呂蒙(U)付き
とにかく名君を潰すまでは、2TOPのどちらか一方は自陣に置いておくようにして、燃やしたり突撃したりしながら戦うも、一回目の傾国音頭
攻城をあきらめた馬超の白銀で、1/3くらい削られたところで敵を壊滅させ攻城しに行くも、復活した名君の驚け!
一回だけミリ削って帰城、ついでに名君を屠っておく
再度攻撃をかけに行くも、張子布が柵再建
……うがぁ~
その後2度目の傾国音頭で、全体の半分くらいまで減らされたものの馬超の大活躍もあってなんとか撃退
で、また攻城しようとした矢先に城から復活してきた名君が驚け!(TT
でも今回は、まだ自陣内にいた周瑜が残っていたのでそれを城門に突っ込ませて攻城
土煙を2TOPで蹴散らせ、ほぼ半分まで削ったものの、結局リードされたまま終了
しょんぼり

アキバから萌えドリル DX版は予約分以外全てなくなっていたので、一筋の光明を見出すべく中古屋巡りをはじめる
そして、マップで未開封中古を発見!
プレミア価格も付いてなかったので即攻購入!!
いわゆるゲト
特典欲しさでバカ買いしたと思われるヲタに多謝
とりあえず、みなみ登場までやった、結構面白い
書き文字認識が9って書いてるつもりのが8になっちゃうのが、ボク的にツラ目(人によるものと思われる)
たまに3が0になってることもままあり
四則演算記号の「+」と「×」を結構見間違ってしまうボクって一体
DX版のおまけは、特製NDSケース・主題歌&ドラマCD・画面拭きの3点
NDS用のケースは持ってなかったのでうれしいかもです
……いまのところ脳年齢24歳が限界です(TT

昨日のキャリバー
クロニクル1つ進める
あと2つ

ぱにゃ、そろそろ復帰の予定

明日の更新はお休みです

|

« セキュリティ風味なニュース 12/2 | Pääsivu | Software Update 12/5 »

Kommentit

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




Viittaus

Viittausosoite tähän kirjoitukseen:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576/7427523

Alla on listattuna linkki blogeihin, jotka viittaavat kirjoitukseen あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 12/2 映像が不適切なため文章のみでお送りしています:

« セキュリティ風味なニュース 12/2 | Pääsivu | Software Update 12/5 »