« あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/17 映像が不適切なため文章のみでお送りしています | Pääsivu | Software Update 10/18 »

17.10.2005

三国志大戦 新規追加カード・ボク的注目株

西涼軍
計略に一癖あるものが多い
槍兵がまったくなかったりするのが特徴だが、Ver.1.1は騎兵若干優位のバージョンなのでそれほど問題ないかも

呂布(R)
知力が4もあったりする上に、飛将降臨は一撃必殺が見込める武力のパンプアップと速度の上昇が追加される
呂布以外の全武将が撤退してしまうので、伏兵を掘りつくした後に敵にダメージ計略持ちがいなかった場合には積極的に狙っていってもよさそう

高順(U)
防柵を一撃で破壊できる計略「陥陣営」を持つ
武力の高い囮を使えば、呂蒙率いる麻痺矢デッキの柵を一撃破壊して侵入口を作ることが可能ってのは美味しい
知力が低いのがボク的には気に入らないけどね

蔡邕(C)
今回の壊れ計略候補「封印の計」を持つ、秘かに柵付き騎兵なのもよい

鄒(R)
相手の意図を挫くという意味ではかなり使える
特に2陣営混合のデッキには効き目がかなりありそう
(追記)
悲哀デッキ(通常の魏他デッキタイプ)は舞を踊れなくなってかなり悲しい状態にできるらしい

賈詡(R)
相手が号令をかけた直後などに使えば、それなりの効果が期待できる
計算していればさらに大きな効果も狙える
また、戦場に存在するだけでコストに余裕がないうちは計略を使いにくくなると言う心理的プレッシャーを相手に与えることができる点も評価できる
その上、伏兵付きの武力4騎兵ってことで文句なし
(追記)
単体でも十分強いけど、鄒(R)とのお手軽コンボがなかなか美味しいとのこと

胡車児(C)
西涼版ゴリは、1.5コスト武力7
計略がイマイチ使えないので総合面でゴリには及ばないものの、ポテンシャルは高い……かも
ヒゲもチャーミングだ(ぉ

馬超(R)
弱体白銀を味方に付けれる「全軍突撃」が地味に強そうな感じ

龐徳(U)
自城前を「猪突猛進」で走らせたりするとかなり楽しいらしい、通称ピンボール
「武力30のピンボール」呂布(SR)とともに、使いこなしている人がいたら「ハスラー」と呼んであげよう


袁紹軍
2.5コスト以上の武将が存在しないので、一騎で戦局を左右できる武将がいないのが悲しいところ
陣営自体の層の薄さも気になるので、単色デッキは厳しいか?
現在の使用率のあまりの低さに涙(当たり前と言えば当たり前だけど)

甄洛(SR)
今回のぶっ壊れ計略「復活の舞」を装備
1コス武力3の弓兵と考えても袁紹軍の中では優秀な武将
復活付きの馬謖なんかが登場するのはシャレにならない……かも

沮授(U)
今回の壊れ計略候補「封印の計」を装備

劉備(U)
敵陣に突っ込んだ槍兵は死ぬしか自城に戻る方法がないって常識を覆す計略「迅速な転進」を装備
使い道は今のところ限られそうだけど、結構面白い使い道もあるかも
とりあえず現状の利用用途はは、両軍攻城状態で不利なので急遽守備に戻りたいときとか、槍兵が敵陣の中で兵力が減ってるとき、毒抜き、全軍出撃時に城門に突如諸葛亮出現のときとか(めっさレアケース)くらいかな?

高覧(C)
1コスト勇猛つき槍兵と、なかなか使いかってはよさそう
「一番槍」もなかなか美味しい

淳于瓊(U)
終盤などで士気が4しかないときに一発逆転を夢見るならこの人しかいないと思われ
ギャンブルな計略多いな……袁紹軍
この武将は蒼天航路で、ファッ休さん(from「へなちょこ大作戦」)が蒼天世界に降臨されたような顔つきだったので、ボク的には「ファッ休さん」呼称で決定
演義での出番は烏巣しかないんで扱いが悪い彼だけど、西園八校尉の一人だったりするんだよね……一応

袁紹(SR)
紀霊(U)
この二人はワラワラのボスキャラとして使うと面白げ
「大兵力の大爆進」→(1コスたまるの待って)「多勢の攻め」でいくつ上がるのか楽しみ(20くらいまでいくらしい)

袁紹(R)
単色デッキにしないと真の効果が発揮できないうえ、士気MAXにするのも一苦労
決まると楽しそうだけど

顔良(R)
文醜(R)
袁紹軍単色デッキにするときの必須アイテム
せめてどちらかは入れないと武力不足が深刻化しそうな感じ
顔良の方が若干使いやすいかも


魏・呉・蜀・他
既存勢力への追加カードは、極悪なカードが多いんじゃないかと

関羽(SR)
お手軽に鬼神降臨可能
自爆計略を持つ武将との親和性高すぎ
孫堅(R)と組むのは無理があるけど、呂布(R)と並んで大暴れしそうな予感

郭嘉(SR)
今回の壊れ計略「神算鬼謀」を装備、しかも騎兵で自分から相手に近寄るのも容易なあたり結構凶悪
コスト4を常に溜めている必要があるものの、相手の士気を奪ってこれるこの計略はシャレになっていない
2コストの計略とかを囮に使うとかしかないか?

簡雍(U)
劉備軍最古参の彼が恐怖の計略を引っさげてVer.1.1に降臨
ただでさえネタ扱いな攻城兵の意味をあっさりないものにしてしまった

孫策(SR)
最強騎兵の名を欲しいままにしていた馬超(SR)の対抗馬(呂布(R)と関羽(SR)で吹っ飛んだ感もあるけど)
勇猛付きなのがうれしい

孫堅(SR)
自身は撤退するものの十分強力な計略

太史慈(SR)
ワラワラの天敵

皇甫嵩(U)
ワラワラにも組み込める対ワラワラ武将

何進(C)
何皇后(C)
ダメ計がないときはちょっとヤバいコンビらしい
何進の「何進の大号令」(コスト4)で何皇后の知力を下げてから「甘い色香」(コスト2)で兵力回復、でもすぐに武力は元に戻るって技が可能っぽい(未確認)
連環で相手の動きとめてから「甘い色香」でも兵力の回復が可能
「甘い色香」の武力低下時間は素の状態で4カウントとのことなんで……結構嫌な武将かも
何進だけピンポイントで知力を上げる方法があると…………ちょっとだけ美味しい?(知力は低下したまんまだけど)
まぁ、華佗で「神医」した方がお手軽だったりするけど(ぉ
(追記)
神医は兵力回復しないorz
南華老仙の「金仙丹」と混同してたらしいので消しとく
何進入れないで4カウントもたす方法考えたほうがよさげ
ネタコンボとしては面白そうだけど


とりあえず、一覧を見ての感想
ワラワラデッキのメタカードが随分追加されてる印象を持った
ここに上げてない武将も使える武将が多いんだけど…………何太后の使い道だけは分かんないよ
何皇后ヤバいっぽい
(追記)
何進の大号令のコスト間違ってたので修正
武力+4らしい(知力低下は-10との噂あり)……まぁ知力1なんで、結局一瞬で効果切れになるけど

|

« あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/17 映像が不適切なため文章のみでお送りしています | Pääsivu | Software Update 10/18 »

Kommentit

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




Viittaus

Viittausosoite tähän kirjoitukseen:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576/6441771

Alla on listattuna linkki blogeihin, jotka viittaavat kirjoitukseen 三国志大戦 新規追加カード・ボク的注目株:

« あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/17 映像が不適切なため文章のみでお送りしています | Pääsivu | Software Update 10/18 »