« セキュリティ風味なニュース 6/14 | Pääsivu | 月刊 Microsoft Update 6月号 »

14.6.2005

あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 6/14 映像が不適切なため文章のみでお送りしています

このトピックに掲載してあるニュースは、単にボクの趣味でベタベタはってあります
内容の真贋については、個々人の判断にて判断してください……いやホント、マジで(涙

エレベーターの裏技[らっぱ王子]
yoggy's diary経由
以前似たようなのを紹介したおぼえもあるけどメモ
「停止不可の階に停止」はかなりの危険技かも

マイケル被告に無罪[日刊スポーツ]

匿名の郵送で2着返却 紛失の全日空制服、残り4着分に[朝日新聞]
Masuda Masashi's network engineering diary経由

TVドラマ自体をコマーシャルにする新時代広告(上)[Hotwired]
TVドラマ自体をコマーシャルにする新時代広告(下)[Hotwired]

踊るヘルシンキ[Finland This Week]


昨日の三国志大戦
回線切れ含めて全てCPU戦……(TT
使ったデッキは、昨日予告したとおり馬謖を諸葛亮(SR)に置き換えたキラキラなネタデッキ
・黄月英(SR)・周瑜(SR)・龐統(SR)・諸葛亮(EX)
その前の馬謖使った方が安定するのって一体……orz
あごなしゲンさんも強いけど破壊力にかける……
3コストで、業炎・連環オッケーの方が、ある意味脅威かも
5コストあると、斬って業炎→黄式加速装置(再起の法使われたら+連関の法)で最低城門に一発って言うコンボできるし
さらに9コス満タンだと、連関のススメ→斬って黄式加速装置で似たようなことできるし
ってコトで、武力不足は気にしない方向で元のデッキに戻してみる
問題はそこまで凌げるかってのが、最大の難問

現在のボク的主力デッキは呉単だったりするけど(Ver.1.002の頃から安定してたし)

昨日のパンヤ
クリムゾンリング装備のクーでパワープレイ
……パッティング苦手ぇ

|

« セキュリティ風味なニュース 6/14 | Pääsivu | 月刊 Microsoft Update 6月号 »

Kommentit

お久しぶりです。
「TVドラマ自体をコマーシャルにする新時代広告」を軽く眺めただけですが、小生は映画「学校2」を思い出しました。
「釣りバカ日誌」「男はつらいよ」でおなじみの山田洋次監督の、知的障害者の学校を舞台に描かれたなかなか感動的な名作なのですが、ある程度スポンサーを意識した面が見られました。例えばある生徒が執着するジュースが「午後の紅茶」であり「おーい、おまえの好きな午後子紅茶買ってきたぞ!」とはっきりセリフに出す・キリンビールばかり飲む 等です。
小生とは
「斜陽の日本映画で予算を浮かせるためにはこうするほかなかったのだろうか」「でも流石は山田洋次、不自然にならないように使っているのはいいウデだ。名作『レインマン』で自閉症の吹く主人公が『BVDのパンツじゃないとはかない』とだだをこねるシーンのように『午後の紅茶』に執着する点も自然に流してある」
と思いました。

長文失礼いたしました。それでは…。

Kirjoittanut: E.A.Poe | 14.6.2005 klo 22.09

ボク的には、テレビのビジネスモデルを変える一つの方向性かな~とも思ってたりするけど、正直これでスポンサー料を集めるのも難しいかな……とも思ってたり
そんな感じで、結構注目してます>この分野

Kirjoittanut: 凛子 | 15.6.2005 klo 14.31

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




Viittaus

Viittausosoite tähän kirjoitukseen:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576/4548851

Alla on listattuna linkki blogeihin, jotka viittaavat kirjoitukseen あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 6/14 映像が不適切なため文章のみでお送りしています:

« セキュリティ風味なニュース 6/14 | Pääsivu | 月刊 Microsoft Update 6月号 »