« IT系っぽいニュースのメモ 2/15 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 2/15 映像が不適切なため文章のみでお送りしています »

15.2.2005

セキュリティ風味なニュース 2/15

マイクロソフトが「MS05-009」の攻撃コードの存在を確認、防御方法を掲載[INTERNET Watch]
Windows Updateによるパッチ当てはWindows Messengerが対象なので、MSN Messengerについては個別にUpdateが必要とのこと

「MS05-009」対策でMSN Messengerの強制アップデート開始[INTERNET Watch]
昨日もお伝えしましたけどメモ

IMで拡散のワームが3倍増に[ITmedia]

携帯電話ウイルス「Cabir」がついに米国上陸か?[INTERNET Watch]
ワクワク(マテ

自動更新機能を利用して更新プログラムをインストールする方法[Microsoft]
[OL2003] Outlook 2003 迷惑メール フィルタ更新プログラム (2005 年 2 月 8 日) について[Microsoft]
[OL2003] MS05-012 適用後に添付ファイル名が空白になる[Microsoft]

秘密を掘り出すGoogleハッキング[ITmedia]
世間に見られたくないものは、Webに出してはいけない
これが全てだと思われ

スパイウェア:危険な「システム監視型」など増加[Hotwired]
各種対策ツールでスキャン・駆除しておきましょう
レジストリの書き換えを監視する常駐ソフトなんかもいいと思う
Spybot Search and Destroyは、スキャン・駆除と監視の両方できるんで、オススメ

わたしのウイルス・スパイウェア対策[海外ボツ!News]
復元ポイントは作ってないなぁ……データだけ逃がして再インストールの方が間違いないと思うんで
むしろ容量の無駄ってことで、復元ポイント作らない設定にしちゃうし>ぺけぽんの場合
IEとOE使わないのは、簡単かつ効果的なんでボク的にも推奨
Firefoxもシェアが上がれば当然攻撃対象になりうるんで、Operaとかの本格導入も検討したほうがいいかな……とも思ったり(心配は続くよど~こまでも~♪

McAfee、DATファイルを毎日更新へ[ITmedia]

犯人は250分の1?--NTTドコモの顧客情報2万4632件が流出[CNET]

351件のハンゲームユーザーIDに不正アクセス、うち131件には実被害も[INTERNET Watch]

大丈夫か? VoIPのセキュリティー(上)[Hotwired]

「遠隔地からモバイル機器のデータ消去が可能」--インテリシンクの新機能[CNET]
当然ながらワイヤレスアクセスできる環境にあることが前提みたいだけど、これはなかなかいいかも
……誤動作させたらせつなさ炸裂って感じだけど

MS、イーベイ、ペイパル、ビザらが共同で、フィッシング詐欺対抗組織を立ち上げ[MYCOM]

不正なPCは社内ネットワークから自動的に排除する[@IT]

米下院、電子IDカード法案を可決[CNET]

MS05-014: Internet Explorer の累積セキュリティ アップデート[Microsoft]

セキュリティホール情報<2005/02/14>[NetSecurity]

|

« IT系っぽいニュースのメモ 2/15 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 2/15 映像が不適切なため文章のみでお送りしています »

Kommentit

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




Viittaus

Viittausosoite tähän kirjoitukseen:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576/2937053

Alla on listattuna linkki blogeihin, jotka viittaavat kirjoitukseen セキュリティ風味なニュース 2/15:

« IT系っぽいニュースのメモ 2/15 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 2/15 映像が不適切なため文章のみでお送りしています »