« IT系っぽいニュースのメモ 1/7 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 1/7 »

7.1.2005

セキュリティ風味なニュース 1/7

Windows HotFix Briefings (2005年1月7日版)[@IT]
昨年末あたりから出始めていた脆弱性情報のまとめ他
来週発行の月刊Windows Updateの総本数もそろそろ発表……かな?
(追記)
緊急レベルを含む3件とのこと

MSのスパイウェア対策ソフトβ版公開、ウイルス削除ツールも月例更新へ[ITmedia]
スパイウェア対策ソフトについては事前に聞いてたからいいとして、今まで個別に出していたウィルス削除ツールの統合版を月刊Windows Upadateに含めて提供してくれるってのは地味にいいかも
ARVERTのStingerと似たような位置づけのツールなんだろうか……期待

Microsoft Windows AntiSpyware (Beta)[barlog]
で、実際の導入についてはこのページが参考になる
と言うか、現時点でインストールするつもりならば見ておくべきだと思われ
ボクは、Spybot S&DとAdawareを併用して使ってるんで、とりあえずまだ様子見の予定(ぉ

米Microsoft、新ウイルス駆除ツールをWindows Updateを通じて提供[INTERNET Watch]
限定的とはいえ、無料のウイルス除去ツールをMicrosoftが配布することはセキュリティ業界に大きな影響を与えると考えられる
そうかなぁ?
各社、大物用の削除ツールは無償で提供してるんだけど……
ヒューリックスキャンとか可能な常駐タイプだとえらい影響があるだろうけどね
ただたま~に「stinger 日本語化」ってキーワードでここにいらっしゃる方もいるんで、そういう方はそっちにいくかも(現サンプル画面は英語だけど、多分多言語対応すると思うんで)

Macromedia、Flashのファイル名を装った携帯電話向けウイルスを警告[INTERNET Watch]

Worms turn as Trojans take over[vnunet.com]
@policeさん経由
ウィルス作者の間でワームよりもトロイの木馬の方が興味をもたれてきてるって記事
DLさせるのがめんどいだけで、DLさせたらいろいろできるからなぁ、トロイの方が
悪戯・技術的興味を動機としたクラッカーから、金銭目的の犯罪者へと、ウィルス作者の層が変わってきてるのかも……とか言ったら穿ちすぎ?

IPAへのウイルス届出、2004年は52,151件~2003年から3倍の増加[INTERNET Watch]
2004年のウイルス、届出件数は過去最悪も実害は減少[ITmedia]

A license to browse?[SearchSecurity.com]
@policeさん経由
たまに出てくる、ネットブラウジングに免許証制を導入したら?っていう記事

「テロ対策ビジネス」の実像をえぐる新刊書[Hotwired]

セキュリティホール情報<2005/01/06>[NetSecurity]


ネット詐欺案内所
prepre日記さん経由

|

« IT系っぽいニュースのメモ 1/7 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 1/7 »

Kommentit

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




Viittaus

Viittausosoite tähän kirjoitukseen:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576/2497537

Alla on listattuna linkki blogeihin, jotka viittaavat kirjoitukseen セキュリティ風味なニュース 1/7:

« IT系っぽいニュースのメモ 1/7 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 1/7 »