« セキュリティ風味なニュース 10/2 | Pääsivu | Software Update 10/4 »

2.10.2004

あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/2

このトピックに掲載してあるニュースは、単にボクの趣味でベタベタはってあります
内容の真贋については、個々人の判断にて判断してください……いやホント、マジで(涙

巨人:文春と日経BPに抗議書送付 楽天のプロ野球参入めぐる記事で[毎日新聞]
先日お伝えした文春の広告話、比較画像も載ってます
名誉毀損はいいんだけど(ぉ)、依頼された広告を勝手に改竄したあたりの話はどうなるんだろう……
問題があるなら、広告載せなければよかった話なのに……
読売の体質がよく分かる話だなぁ
(追記)
読売広報のコメントだと、了解を得て黒塗りした事になってるんで、上記のように修正してみた
文春・日経BPがどうでるのか、ちょっと楽しみ

ドッグフードがフォアグラとして偽られた8万缶を回収[ABC振興会]
どっちも食べたことないから、もしそう言って出されたら分かんないかも……

ハンターが猟犬に撃たれる[AZOZ BLOG]

朝、コーヒーや紅茶が欲しくなるのは、カフェインの「禁断症状」!?[Internet Journey]
人はカフェインのみで生きていける

痴呆のような『メール脳』 中高生の脳波調査 森・日大教授が指摘[東京新聞]
ゲーム脳の森タン、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
ステキ脳理論炸裂な森タンの脳こそ、最強の研究材料だと思う(w

オランダ空軍戦闘機が緊急発進!――ベルリン発ヒースロー行きの英国航空機にテロ警告![Internet Journey]
飛行機に乗るのも命がけ

著作権侵害:スナックなど生演奏禁止を申請 JASRAC[Internet Journey]
ピアノの生演奏……JASRACが管理するような曲もやってたのかな?
って言うか、座席数による一律料金の設定ってなんの根拠をもって設定してるんだろう……ボクには理解できない
うちはクラシックかオリジナルしか演奏してないって場合でも徴収する気満々だし>JASRAC

機動戦士ガンダム、打ち切りになってなかったらこうだった![文芸ジャンキー・パラダイス]
RinRin王国さん経由
で、ブラスター・マリはどのあたりで出てくるんですか?(マテ

「永遠の悩み」は解決できるか?[毎日新聞]
けんのほやほやさん経由

バーコードヘアの「発明者」にイグ・ノーベル賞!?[海外ボツ!News]

カスタムメード[だめだめ日記]
共同通信的には「メード」って表記でしたっけ、確か


ドラゴンズ、おめ!
……昨日は勝っちゃってゴメンナサイ

|

« セキュリティ風味なニュース 10/2 | Pääsivu | Software Update 10/4 »

Kommentit

確かクラシックもJASRACが管理してて、ちょっと前?結構前?に日本のオーケストラのどっかの団体と、料金のことでもめていたような気がします。

Kirjoittanut: kazahaya | 2.10.2004 klo 12.32

多分この件だろうと思って、とりあえずググってみました

http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%80%80%E8%91%97%E4%BD%9C%E6%A8%A9%E3%80%80JASRAC&sourceid=firefox&hl=ja&start=0&start=0&ie=utf-8&oe=utf-8

著作権が現存する現代音楽の演奏についての話だったと思います。
ボクの言うクラシックは、クラシックと聴いて普通に思い浮かべる曲のことってことで(と言い訳がましく逃げておく)、そういった曲なら、もし作曲家が存命の際に著作権なるものがあったとしても、とっくに失効してますから

ただし、当然のことながら曲自体には著作権がなくとも、演奏された場合には演奏者に著作権は発生するんで、CDによるBGM再生とかの場合はこの限りではありません

って感じではなかったかと(ォィォィ

Kirjoittanut: 凛子 | 2.10.2004 klo 14.05

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




Viittaus

Viittausosoite tähän kirjoitukseen:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576/1572519

Alla on listattuna linkki blogeihin, jotka viittaavat kirjoitukseen あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/2:

« セキュリティ風味なニュース 10/2 | Pääsivu | Software Update 10/4 »