« IT系っぽいニュースのメモ 10/18 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/18 (あるいはゴッゴルと叫ぶ獣) »

18.10.2004

セキュリティ風味なニュース 10/18

フロッピーやCDを通して感染する破壊的ウイルスの報告数が増加[INTERNET Watch]

ソフォス、Hackarmyを再警告~今度はマイケルの“虐待画像”で感染誘う[INTERNET Watch]

「制度の周知が今後の課題」--ソフトウェアの脆弱性届出制度の現状[CNET]
IPAの脆弱性届出制度、Webサイト運営者への認知拡大が課題[INTERNET Watch]

クレジットカード番号が漏れたら……[Lepton's world]
「お詫びのしるし」とか言って500円の金券が同封されていました。どうやら、例の Yahoo!BBの件以来、一人の個人情報の値段というのは500円ということに決まったらしいですね
許すまじ、毛髪の不自由な人(誰?
その他ツッコミどころ満載なお話……どこの対応もこんな感じなのかなぁ……

電子政府つくるは素人ばかり[高木浩光@茨城県つくば市 の日記]

「欧州で流行する“サイバー恐喝”,国内でもDoS対策は不可欠」[IT Pro]

デル、スパイウェア対策のユーザー教育を支援[CNET]

もう誰も「オレオレ」なんて言わない[裏日本ニュース]

ネット・ビジネスの新たな脅威「クリック詐欺」[Hotwired]

|

« IT系っぽいニュースのメモ 10/18 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/18 (あるいはゴッゴルと叫ぶ獣) »

Kommentit

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




Viittaus

Viittausosoite tähän kirjoitukseen:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576/1710100

Alla on listattuna linkki blogeihin, jotka viittaavat kirjoitukseen セキュリティ風味なニュース 10/18:

« IT系っぽいニュースのメモ 10/18 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/18 (あるいはゴッゴルと叫ぶ獣) »