« IT系っぽいニュースのメモ 10/1 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/1 »

1.10.2004

セキュリティ風味なニュース 10/1

Windows XP SP2を収録した無償CD-ROM、全国の郵便局で配布開始[INTERNET Watch]
あ、忘れてた

笛吹けど踊らず--サイバー攻撃を軽視する米の一般PCユーザー[CNET]
自分が被害者になる可能性を軽視するってのはいずこも同じな気がする
攻撃を受けてその人が撃沈するだけなら正直知ったことではないんですけど、ホラー映画同様、ゾンビにされた人は更なる犠牲者を求めるってのが問題な訳で
ワームとか大量のゾンビPCによるDoS攻撃なんかが分かりやすい事例かな

初級システム管理者のためのセキュリティ入門「にわか管理者奮闘記」補遺編2 本来、セキュリティ対策はどうあるべきだったか[@IT]
次回より中村君の新たなる戦いが始まるとのこと
情報漏洩がテーマみたい

Windows XPに「勝手にパスワード情報を送信する危険性」が見つかる[IT Pro]
Windows Security Centerさん経由
Wordファイルはダウンロードしてから見るようにしましょう……URL詐称とかと絡めてやられるとどうしようもないような気もするけど
まぁ、確認しながら飛べばいいって話ではある
(追記)
セキュリティホールmemoさんによると、WebClientサービスを停止すると回避できるらしい

自動更新機能を利用して Windows XP SP2 をインストールする方法[Microsoft]
できれば事前に公開してほしかったりするんですけど……

SMS 2003 SP1 リリースノートの一部訂正について[Microsoft]

ファイアウォールの新時代[PC View]

JPEG処理の脆弱性を悪用するトロイの木馬型ウイルス「Trojan.Moo」[INTERNET Watch]
って名前がついたそうで

Adobe Acrobat に脆弱性[NetSecurity]
6.02にしておけば、アプリケーションがコケる可能性はあるものの、システムに対してのダメージ等はないとのこと

セキュリティホール情報<2004/09/30>[NetSecurity]

|

« IT系っぽいニュースのメモ 10/1 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/1 »

Kommentit

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




Viittaus

Viittausosoite tähän kirjoitukseen:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576/1564722

Alla on listattuna linkki blogeihin, jotka viittaavat kirjoitukseen セキュリティ風味なニュース 10/1:

« IT系っぽいニュースのメモ 10/1 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 10/1 »