« IT系っぽいニュースのメモ 7/28 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 7/28 »

28.7.2004

セキュリティ風味なニュース 7/28

米MicorosftがOffice 2003 SP1をリリース、OneNoteとの連係向上[MYCOM]

マイクロソフト危うし--MyDoomの開けた「裏口」を悪用する新ウイルス登場[CNET]
まだ現在は感染例が少ないものの、MyDoom.Mが設置したバックドアを利用するZindos.Aと言うウィルスが発生しているらしい

Mozillaブラウザに証明書関係の欠陥みつかる[CNET]

Operaに1カ月で4度目となるURLを詐称できる脆弱性が発見される[INTERNET Watch]
Opera7.53でのアドレスバー偽装[hoshikuzu | star_dust の書斎]

サイバーテロ センター設置へ[NHK]

ダブルクリックもゾンビPCの餌食に--オンライン広告サービスに障害[CNET]

Eudoraにリモートから悪意あるプログラムを実行される可能性(続報)[NetSecurity]
そう言えばEudoraもLivedoorが代理店になってたんだっけ

標的にされる無防備なコンピュータ[@IT]
そりゃパスも切ってないようなPCと、ガッチリ固めてあるPCだったら、前者を狙うよね……
そんでもって、無防備なPCってのが世の中には思いのほか多いんで、基本的なところをきちっと押さえてあるだけでも結構効果があったりする
でも、本当に脅威なのは何か?って言うのは、技術よりもむしろ人の方かなって思う

最新Microsoft Operations Managerの実力(前編)[@IT]

セキュリティ対策、社内の協力を仰ぐには?[@IT]

プライバシーより使いよさ!? 若者や女性に個人情報を用いたサービスが人気[MYCOM]
オンライン上のサービスのみの場合には、本当の情報なんて入力したことないけどなぁ……
メアドも捨てメアド使うし

セキュリティホール情報<2004/07/27>[NetSecurity]


HTTP_REFERER 通信さん経由
尖閣諸島問題を扱う中国人団体のサイト(www.cfdd.net)がクラックされた件で、日本人がクラックしたと思われているらしく、「日本総攻撃アル!」って大騒ぎみたい
クラックが増加する可能性がありますので、鯖缶は一応注意を

|

« IT系っぽいニュースのメモ 7/28 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 7/28 »

Kommentit

>でも、本当に脅威なのは何か?って言うのは、技術よりもむしろ人の方かなって思う

ほんとそうですよねー。

いつも口を酸っぱくして「メールの添付ファイルは迂闊に開くな」といってるのに、W32/Netsky.* や W32/Mydoom.* を暴発させる人が後を絶たないという現状はどうにかならないものでしょうか。

やっぱり…免許制?(ぇー

#今日は今時珍しく W32/Netsky.D が飛んできたし。(藁

Kirjoittanut: おざきたくや@雪の精霊.JP | 28.7.2004 klo 22.21

こちらこそ、いつも拝見させていただいております

免許制ってのも考えられないではないですけど、結局日本の中でだけ免許制にしてもそれほど意味ないですし……。
人にパッチ当てられたらいいのにって誰かが言ってたような。(苦笑)

Kirjoittanut: 凛子 | 29.7.2004 klo 11.31

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




Viittaus

Viittausosoite tähän kirjoitukseen:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576/1070237

Alla on listattuna linkki blogeihin, jotka viittaavat kirjoitukseen セキュリティ風味なニュース 7/28:

« IT系っぽいニュースのメモ 7/28 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 7/28 »