« あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 5/11 | Pääsivu | Software Update 5/12 »

12.5.2004

月刊 Microsoft Update 5月号

先月大量の更新があったからか、今回は基本的には1本だけみたい(実質2本だけど)

「ヘルプとサポート センター」の脆弱性により、リモートでコードが実行される (840374) (MS04-015)[重要]
対象はWindows XP/2003
「ヘルプとサポートセンター」でHCP URL検証の部分に脆弱性があってWebやメールから攻撃が可能、コード実行が可能らしい……先月のMS04-011でも修正してたような気が……>HCP URLの検証のトコ
アップデートしておきましょう


と、もう1本は更新情報

Microsoft Jet データベース エンジンの脆弱性によりコードが実行される (837001) (MS04-014)[重要]
正しくローカライズされたオプションの Jet のエラー文字列を含む Windows XP 用のセキュリティ更新プログラムの更新されたバージョンをリリースしたことをお知らせしました。
……とのこと
XPユーザーの方はご確認を


マイクロソフトから5月の月例パッチ--新たな脆弱性のレベルは「重要」[CNET]
Windows XPなどのヘルプ機能の一部に任意のコードが実行できる脆弱性[INTERNET Watch]
「ヘルプとサポートセンター」に"重要"の脆弱性 - Windows完全制御も可能[MYCOM]

|

« あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 5/11 | Pääsivu | Software Update 5/12 »

Kommentit

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




Viittaus

Viittausosoite tähän kirjoitukseen:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576/578671

Alla on listattuna linkki blogeihin, jotka viittaavat kirjoitukseen 月刊 Microsoft Update 5月号:

« あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 5/11 | Pääsivu | Software Update 5/12 »