« IT系っぽいニュースのメモ 5/29 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 5/28 »

29.5.2004

セキュリティ風味なニュース 5/29

クライアント・コンピュータのパッチ適用状態を集中的に調査する(MBSA)[@IT]

Outlookに、他アカウント権限で保護されたリソースにアクセスできる問題[INTERNET Watch]

Windows Update利用者は約半数、総務省モニター調査[CNET]
Windows Updateを行わない理由としては、多くの回答者が「面倒だから」「特段必要と思わなかったから」「ダウンロードに時間がかかるから」などを挙げている
この付近の層は単純にダメダメっぽい感じだけど、
Windows Updateを適用したことにより使えなくなったソフトがあったため
……確かにこれ、たまにあるしなぁ
Windows XP SP2は、これを理由に当てない人もいそうな予感

セキュリティホール情報<2004/05/28>[Hotwired]

|

« IT系っぽいニュースのメモ 5/29 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 5/28 »

Kommentit

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




Viittaus

Viittausosoite tähän kirjoitukseen:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576/673300

Alla on listattuna linkki blogeihin, jotka viittaavat kirjoitukseen セキュリティ風味なニュース 5/29:

« IT系っぽいニュースのメモ 5/29 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 5/28 »