« IT系っぽいニュースのメモ 3/23 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 3/23 »

23.3.2004

セキュリティ風味なニュース 3/23

米調査--企業のウイルス対策費用が大幅に増加[CNET]
昨年から今年いろいろあったけど、日本はどうなってるのかな?
「ウィルス作ったヤツが悪い、オレは悪くない。 むしろ被害者だ」って叫ぶ人の方が多そうな気が……

ウイルス対策企業、ソフトの性能より売上を優先?[Hotwired]
一方でこんな話もあったり
なんにしろ万全はないんで、導入後も自分で気をつけるしかないし
パッチの適用はちゃんとやっておく、メールの添付ファイルはむやみに開かない、ウィルス対策ソフトのパターンファイル等の更新はきちんとする……ってあたりが最低限……かな?

ファイアウォールが必要なのは「マシン」より「人」[ITmedia]

NAC、IEの脆弱性を悪用して添付ファイルを自動実行するNetsky.Pを警告[INTERNET Watch]

Wittyワーム、急拡散後に威力衰え[ITmedia]
Wittyワーム、広まる--感染から30秒でサーバをクラッシュ[CNET]

Symantec Norton Internet Securityに任意のコードが実行できる脆弱性[INTERNET Watch]

詐欺師?それとも子供?[Lucrezia Borgia の Room Cantarella]
例のACCSの件

情報セキュリティ、研究開発の今後はどうあるべきか - 通総研シンポジウム[MYCOM]

セキュリティホール情報<2004/03/22-1>[NetSecurity]
セキュリティホール情報<2004/03/22-2>[NetSecurity]

|

« IT系っぽいニュースのメモ 3/23 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 3/23 »

Kommentit

Kommentoi



(Ei näytetä kommentin kanssa.)




Viittaus

Viittausosoite tähän kirjoitukseen:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576/341009

Alla on listattuna linkki blogeihin, jotka viittaavat kirjoitukseen セキュリティ風味なニュース 3/23:

« IT系っぽいニュースのメモ 3/23 | Pääsivu | あまり一般的とは言えない逸般向けニュース 3/23 »